【最終結果】高校男子個人の部

DSC_3182

全国高等学校ゴルフ選手権、高校男子個人の部は宇部72カントリークラブ阿知須コースで最終日が行われた。見事優勝を飾ったのは初日65の好スコアで首位に立っていた村上拓海選手(千葉県・千葉学芸3年)。2日間トータル136で初日のリードを保ち、そのまま逃げ切った。初日村上に一打差の2位からスタートの平田憲聖選手(大阪府・大阪学院2年)がトータル139で2位。3位には首位と5打差の141で回った、石坂友宏選手(茨城県・日本ウェルネス3年)と杉浦悠太選手(福井県・福井工大福井1年)、米澤 蓮選手(岩手県・盛岡中央3年)の3名が入った。

 

(最終結果はこちらをクリック)