【結果報告】男子は久常涼(岡山県作陽・1年) 女子は和久井麻由(代々木・2年)が初優勝!

DSC_0266

茨城県セントラルGC(高校男子=東C・7167ヤード・パー72、同女子=西C・6571ヤード・パー73)で行われた

高等学校ゴルフ連盟主催 夏の選手権大会 男子・女子個人戦は男女共に初優勝で幕を下ろした。

注目の安田祐香は惜しくもプレーオフで和久井麻由に敗れ、2位に終わった。

昨年、女子個人戦を制した政田夢乃(北海学園・3年)は、残念ながら38位Tと振るわなかった。

男子個人戦 優勝の久常涼(岡山県作陽・1年)と2位T 大谷元気は共に1年生。

2020年を迎える時にまだ高校生の二人が、今後のジュニアゴルフ会を盛り上げてくれるに違いない。

来年もここセントラルゴルフクラブで開催される夏の選手権大会で、久常涼(岡山県作陽・1年)と和久井麻由(代々木・2年)が

2連覇をかけ、全国のライバルたちと戦う。