高校女子個人の部はハーフでオーバーパーのない完全優勝で決着!

IMG_1658

初日首位に立った島根県宍道高校1年生の浜崎未来は、最終日の前半のハーフも順調に34、後半も35の最終日69の3アンダーにスコアをまとめ、初日34/33=67、最終日34/35=69のトータル136とハーフで一度もオーバーパーを叩かない完全優勝で栄冠に輝いた。首位に2打差の138で回った、高橋彩華(開志国際3年・新潟県)、倉橋光里(大阪桐蔭2年・大阪府)、石井理緒(開志国際2年・新潟県)の3人が2位タイに入った。優勝した浜崎は周りを意識せず、自分のゴルフに徹したのが勝因とプレーを振り返っていた。(最終スコアはコチラ)